新着情報

環境と肌に優しい 「WASHI PAPER MASK COVER」を発売

和装、洋装、意匠撚糸、寝装、宝飾品といった事業を中心に事業展開をする創業159年の堀田丸正株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:三好秀樹)は、2020年12月下旬に環境と肌に優しい「WASHI PAPER MASK COVER」を発売致します。

和紙マスク1

マスク着用が日常となり、着用時の着け心地の重要性や、使用頻度の増加で使用後マスクの廃棄の問題も上がっています。堀田丸正株式会社はSDGsの取組みとして、自社オリジナル天然素材の和紙コットン糸*1を開発しました。地中で生分解される自然環境に優しい素材を使用したマスクを開発しました。ホールガーメント*2で編むことで、繋ぎ目がなく長時間の着用でも快適にお過ごし頂けます。さらに、ご自宅で洗濯が出来、何度も繰り返しご使用頂けます。

新型コロナウィルス感染拡大の中、自分達には何が出来るかを考え、自社の強みであるニットやカットソーの技術を生かし、新たなチャレンジとして少しでも環境に優しく、そして、お客様に安心と安全を届けたいと言う思いからマスクの制作をし、立ち上がった企画です。

*1  ファンシーヤーン事業部のイエリデザイン販売部で企画開発したオリジナル素材。和紙の効果で肌にベタつかず快適。通気性が良く、湿度調整、速乾性による細菌の増殖を抑制すると言われている多機能素材です。
*2  縫い目が出来ない編み方。通常はパーツ別で裁断した生地を縫い合わせますが、専用の機械で1つのマスクを編み上げます。その為、本体と耳紐が編み続きになっており、凹凸がなく着け心地が良く、見た目もすっきりとしています。

和紙マスク2

【マスク詳細】
        ■「WASHI PAPER MASK COVER」
        ■1,900円(税別)
        ■男女兼用(フリーサイズ)
        ■日本製
        ■三色展開(ライトベージュ・ ライトグレー・ネイビー)
        ■和紙コットン糸を使用した、サラッとした肌触りのニットマスク。
  耳紐にはアジャスターを付けて長さ調節が出来ます。 繋ぎ目がなく着け心地も見た目も快適ですっきりしています。

和紙マスク3

■会社概要
称号     :堀田丸正株式会社(Marusho hotta Co.,Ltd)
代表者    :代表取締役社長 三好 秀樹
本社     :〒103-0022 東京都中央区日本橋室町4-1-11
設立     :1933年2月(創業1861年)
資本金    :2,937百万円(2020年3月末現在)
公式サイト  :http://www.pearly-marusho.co.jp/

■事業内容
1861年に日本橋大伝馬町にて呉服問屋として創業して今年で159年。
和装・洋装・意匠撚糸・寝装・宝飾品などを取り扱う専門商社。

本件に関する問合せは下記までお願い致します。
堀田丸正株式会社 ファンシーヤーン事業部 イエリデザイン販売部 
担当 営業:金重 企画:田代
E-mail:kaneshige@hotta-marusho.co.jp
E-mail:tashiro@hotta-marusho.co.jp

関連記事